空き時間を利用して日本語のプロフェッショナルに!?今話題のオンライン日本語教室がアツい!

Nov 1, 2017


「手が届く距離ではないけれど、心が通うレッスンが受けられます」

「日本語の勉強をしたいけどなかなか時間が取れない」

「自分のペースで勉強したい」

という方に大好評のONER Online Japanese School の紹介です。

最近巷で話題のONER。なぜ支持され続けるのか、その秘訣を探ります。

 

 

なぜONERなのか①:安心の担任制

ONERでは「担任制」を採用。

お気に入りの先生からいつも固定で授業が受けられる安心の「担任制」

「あの先生のレッスンが予約できなかったらどうしよう…」などの不安もなく、安心してレッスンが受けられます。

いつも同じ「担任の先生」だから、共通の話題も豊富になり会話が弾みます。また、学習者一人一人のレベルや毎回の進度が把握できているので、効率よく学習が進められます。

他校では「予約制」を採用。

予約制とは、毎回、または毎週のレッスンを先生のスケジュール表から自分で予約するシステム。

人気のある先生は予約が集中し取りづらく、毎回「初めまして。」からの自己紹介のレッスンになりがち。あまり効率よく学べませんよね?!

 

なぜONERなのか②:日本語教師歴15年のスクール代表による完全サポート体制

ONERは「三角関係」担当講師+学習者+スクール代表(アドバイザー、コーディネーター役として)

レッスン開始前の「日本語教師歴15年のスクール代表によるカウンセリング」から始まり、正規レッスン開始後もレッスン内容や勉強方法などなど様々な問題に三角関係で常に連絡を取り合いサポートしていきます。

 

なぜONERなのか③:学習者にとって「学びたい場」、講師にとって「教えたい場」

ONERは学習者にとっては「学びやすい、学びたい環境」講師にとっても「働きやすい、教えたい環境」を目指しています。

他校では在籍講師の数が多く、また離職率が高いと言えます。

当校では講師にとっても「ONERで働きたい」と思ってもらえるように努力を続けています。

語学学習というのは長い道のりです。お気に入りの講師が辞めてしまえば、学習者はまた新しい講師と一から始めなければなりません。そのためにも講師の定着率を高く保ち続ける努力はとても重要なのです。

 

今すぐONERと始めよう!!

お申込みからレッスン開始までの流れ】

1.まずはここからお申し込み!

2.校長とのSKYPEによるカウンセリング(文字チャットあるいは通話機能で)
「カウンセリング内容」
(1)日本語学習歴について(期間、内容、いつ、どこで、テキスト、学習方法など)
(2)学習目的(例:文法はわかるが、話せるようになりたい。/日本の文化が好き。/日本へよく遊びにいくから。)
(3)将来の目標(例:N1に合格したい。/日系企業で働きたい。/日本の大学で勉強したい。)
(4)日本語での会話を通して、現段階での実力をチェック。
(5)レッスンへの要望について(講師、内容、テキスト、レッスン回数、時間など)

3.体験レッスン(30分間)任意

4.正規レッスン開始

 

【料金体系】

正規レッスン 1時間2000円
・レッスン時間はご要望に応じて、ご設定いただけます。

例:Aさんの場合、毎週1回ー1回2時間   毎週合計2時間
Bさんの場合、毎週2回ー1回1.5時間  毎週合計3時間

体験レッスン 1回30分、500円

 

スポンサーリンク

Others // Educationの最新記事

Popular Post

Recommended Articles