東北を感じる体験を!おすすめプログラム3選を徹底紹介【Unique Potential Discovery】

Oct 26, 2017


魅力を溢れる東北を、実際に訪れてみよう

 

 

今から約7年前に日本を襲った地震、東日本大震災をご存知でしょうか?地震大国と呼ばれる日本の中でも過去最大級であったこの災害は、約2万人以上の犠牲者を出し、津波や建物の倒壊により東北地方に深く傷を与えました。しかし多くの方の助けにより復興も着々と進み、東北は震災前の魅力を取り戻しつつあります。

 

そんな魅力に溢れる東北を、少しでも多くの人に訪れてもらおうと行われているプロジェクトがUnique Potential Discoveryです。こちらは復興庁が主体となって進めているプロジェクトであり、実際に東北を訪れ、その文化や歴史を存分に味わうことができます。10月現在では11個の中から好きなコースを選ぶことができるUnique Potential Discovery。今回はその中から、おすすめのプログラムを3つ選りすぐってご紹介致します。

 

 

①万風窯で陶芸体験、世界に1つだけの作品を

 

 

まず1つ目は陶芸。

 

陶芸と聞いてピンと来ない方も多いかもしれませんが、簡単に言うと、粘土で大まかな形を作り、高温で焼き上げることによって、湯飲みや壺をつくる様なものです。粘土で納得の行く形を作ることは難しいです、試行錯誤しながら自分だけの作品を作っていきます。

 

今回のUnique Potential Discoveryで陶芸を指導してくださるのは、長年東北で陶芸に携わってきた職人の方々。自ら作品をつくる体験はもちろんですが、職人がどの様にして一流のものを作り上げているのかを見学することもできます。

 

実はこの陶芸を行なったことがある日本人は極めて少ないです。是非、世界に1つだけの湯飲みを作ってみてはいかがでしょうか?

 

詳しくはこちらから

 

 

 

②一千年以上の歴史から日本人の歴史を学ぶ

 

 

2つ目に紹介するのは、東北の旧所やお城を巡るツアー。歴史の賢人の名残を感じながら、武士道など日本で育まれた精神性や古くからある経済システムなどを学ぶ事が出来ます。

 

外国の方でも、日本の歴史に興味がある!という人はとても多いのではないのでしょうか?ひと昔前までは、日本といえば侍・忍者・お城などというイメージを持たれる方は、少なくなかったと思われます。

 

東北地方は名を馳せた数多の戦国武将の出身地です。中でも有名なのが伊達政宗。独眼竜と呼ばれ、右目を眼帯で隠す姿を一度は見た事があるかと思います。

 

こちらは役7日間に渡り東北を巡るツアー。歴史が好きな人はもちろんですが、そうでない人も是非参加して見てはいかがでしょうか?

 

詳しくはこちらから

 

 

③日本の食品や伝統工芸を企業から学ぶ

 

 

最後に紹介するのは、東北の地域経済について学ぶツアー。日本の地方地域で成果を出している企業の見学をおこなうことにより、「日本企業の長期的経営戦略のポイント」を学ぶことが出来ます。今回は食品業界・老舗伝統工芸業界・機器製造業界など幅広い企業を訪問できるのが特色となっているそうです。

 

こちらは日本で佃煮やレトルト食品製造しているにしき食品や株式会社ヒルズで豚の飼育方法など、農業にフォーカスしたツアー。お堅いツアーの様に感じるかもしれませんが、東北の名湯や絶品料理を楽しむこともできます。

 

震災により、大きな傷を負った東北の企業。どの様に立ち直ったのかを学んでみるのも楽しいかもしれません。

 

詳しくはこちら

 

是非、楽しい東北ツアーに行ってみては!

 

今回は数多くのツアーの中から3つのツアーを紹介させて頂きました。

 

こちらのHPにはまだまだ多くのツアーがあります。是非、気になる方はご覧になって見てください。

 

株式会社イーストハーブ東北

スポンサーリンク

LEAVE A COMMENT

Your personal information will only be used for inquiry response.

CATEGORY

OUR SERVICE

SPECIAL

Popular Articles

Recommended Articles